次女の家庭学習記録

うちの次女。
なーんか分からないけど、とっても育てにくい子。
かといって、なにか特性を持っている訳でもなさそうなんだけど…。

先日、とっ散らかった子ども部屋を片付けなさい~!と私がカミナリを落とし、イヤイヤ片付け始めた次女。一緒に片付けながら、私は小言をブツブツ…。でも、なんだか手応えがない。

母 「ねぇ ちゃんと聞いてる?ほんと馬耳東風」 ...

次女の家庭学習記録

どうにもどうにも、計算の速さ・精度が上がってこない次女。

仕方がないから、1桁の足し算まで戻ることに…。マジか??
1桁の足し算は十分に訓練したつもりだったのだけど… それでも足りなかったのかなぁ…

100マス計算や計算カードも考えたのですが…。次女に選んだ教材はコチラ

ハイレベ100幼児けいさん 1

posted with ヨメレバ 奨

次女の家庭学習記録

長女が小4の終りの頃、計算力の弱さにびっくりして、学年相当よりずーっと落したところから、計算問題をやり直したことがありまして。

“凸凹娘の落とし穴” の検索結果

3歳年下の次女については、こんなことにするまい!!!と励んできたはずなんですけどねぇ…。
コツコツやってきたはずなんだけどなぁ…涙
繰り下がりのある引き算がどうにも苦手 ...

次女の家庭学習記録

割と慎重派で「私は私」の次女。

普段の生活でも、さっさと〇〇やって、おやつ食べよー!とか〇〇出来たら、ご褒美あるよー!的な、声掛けに気軽にのってきません。〇〇に対してやる気が持てなければ、やらない… みたいな。

そういう点では、さっさとご褒美につられる(つられるフリをしている)長女は母にとっては扱いやすく、次女はかなりの強敵です。

漢検こそ毎年受けているも ...

長女の家庭学習記録, 次女の家庭学習記録

1年ぐらい前に書いた記事です

この頃と、特別なにか変わったこともなくて、色々と相変わらずなのですけれども…。

最近、気づいたのは 長女は本を読むのがキライと決めつけたのは間違えだったということ。

・次女がガンガンと本を読むので、それにつられて読んでみたら面白かった
・仲良しのお友達と共通の話題として
・新年度になって、読書を記録するた ...

次女の家庭学習記録

次女は「算数嫌い~」といってはばからない。

振り返れば、算数嫌い!と言い出したのは、2年生で時計の単元がはじまったときだったかな…。
かけ算とか繰り上がりみたいな単元は、ぜんぜん引っかからないのだけどね。
dlやLあたりもドハマリして、泣きながらやったっけー。

そして今、ドハマリしているのが時計。
まず学校の先取りでドラゼミでやって、ちょっとム ...

次女の家庭学習記録

新年度が始まりました!
我が家の凸凹姉妹 姉は小6 妹は小3になりました。
ふたりが同じ学校に通うのは今年でお終い。あっという間ですね

こちらの地域は、毎年クラス替え 毎年担任が変わります。
我が家の姉妹は2人ともベッタリとしたお友達づきあいをしないこともあり、クラス替えよりも担任の先生が気になっていたようです。

凸凹長女の担任

凸凹長女ですが、 ...

ママ塾開講中, 次女の家庭学習記録

長女が漢検の勉強のことで散々怒られた次の日…

今度は次女が私にこてんぱんに叱られました。

といっても、次女の場合は勉強のことではなくて、生活態度のこと。
次女は、一応は定型発達ということになっていますが… だいぶADHD風味が入っていると思われます。とーにかくキチンとやるってことが出来ません。
※キチンとって、とっても抽象的なことばですが、決められたル ...

ママ塾開講中, 次女の家庭学習記録

今日の我が家の本棚です。
図書館から借りてきている本ばっかりで、自分の本はまた別です。

次女が学研の10歳までに読みたい世界名作にハマったので、そのシリーズごっそりあります。
すきま時間を見つけては、ちょこちょこ読んで、1日1冊ペースで読んでいます。

次女が言うには…
◆絵が可愛い
◆字が大きいから読みやすい
◆巻頭の ...

ママ塾開講中, 次女の家庭学習記録

ドラゼミ10月号が到着しました。

10月号に限り10月中のテスト提出でドラゼミシール(ごほうびシール)が2倍とな!
今まで、盛大に貯めちゃったことはないので大丈夫だと思うのだけど、ギリギリアウト!とか投函するの忘れてた…とか、そのあたりを気を付けないと!

ドラゼミ 取組状況

次女は小学校1年の1年間はポピーをやっていました。
小学校2年生になる

PAGE TOP