【小6長女】地図が読めない

長女の家庭学習記録

一昔前に流行りましたよね。

ちなみに…。
我が家に関しては、夫は地図が読めないし、話も聞けませんけどっ!
そして、私は地図が読める女。

今日、町内の何軒かにポストインする用事があって、長女に地図を持たせていたところ…。長女、地図をクルクル回している。町内なので、ある程度は目印に出来るものが把握できているだろうに、トンチンカンな方向に向かって歩いてるしー。

今日、図形の問題を解きながら、コレがこっちに30度回転するのだけど、どういう風に移動するのかってイメージできない??って聞いたら、出来ない!って断言するんですけど。それって地図を見ながら、コッチ行ってコッチ行ってっていうイメージと同じなんですかねぇ…?

結局、町内ポスティングのための地図は、妹が代わりに読んでいました。次女も地図をクルクル回してはいるものの、ナビは的確でした…  ってことは、次女は図形が得意になる素質を持っているのかー?????そうとは思えない…w

方向音痴と図形って関係あるんですかね😅

とーにかくコツコツ

長女の図形特訓は相変わらず、ボロボロで、ヒーヒー言いながら(時には泣きながらw)解いているんですけど、私に促される日もあるにせよ、きちんと毎日やっているのはエライなぁと思うのですよね。
彼女は、いま自分が苦手なマラソンも頑張るキャンペーンをしています。ま…口だけかな…と思って、自分の意思でやってね!と言ってあったのですが、9月に入ってから毎土日きちんと走っています。毎日、6時過ぎには、ママ走ろう!って誘いに来ます。朝から〜!?と思うのだけど、母は頑張る人は協力するよ🚲 といっても、自転車で伴走するだけですけどね。

お勉強にしても、走るにしても… ウサギさんタイプの子にトトトトーンと抜かれて、ひたすら亀の歩みで進んでいく長女。自分比で成長してるから、それで良いんですけどね。いつか誰かから評価される日が来ればいいなぁ…と母は願っています。


PAGE TOP