【発達凸凹長女】やる気が出ない時のいつものやりとり…

発達凸凹, 長女の家庭学習記録, ママ塾開講中

日本全国 インフルエンザ蔓延中ですね。
長女のクラスも先週木曜日から学級閉鎖でした。

普段は休みの都合がつきやすい仕事ですが、いまは超繁忙期!ということもあり、娘たちがインフルエンザになるぐらいなら、さっさと学級閉鎖になってしまえ!と思っていたので本望ではありましたが。

私は仕事なので、長女は留守番。
生真面目な長女なので、1日中遊び惚けていた訳じゃないけど… まぁ全体的にのんびり気ままに過ごしていたようです。

学級閉鎖2日からの3連休。
ダラダラまったりモードが切り替わることもなく、連休二日目の今日も朝からダラダラ。
いい加減スイッチ切り替えて、1月号のドラゼミの国語やるよ!!と言ってもダラダラ。
母は小言を言い続けて、やっと始めるもダラダラ。
ダラダラやって、きちんとできるなら良いけど出来る訳もなく…。

母はイラっ
※最近、イラっとしたとか、キレたって話ばっかりだなー。

ダラダラやっているから、読解問題がぜーんぜん解けていなくて。
ダメダコリャって感じだったので
母「もう1回 きちんと読んで」
→ ここでスイッチが入る時もあるけど、今日は入らず。すこしイライラしはじめる

でも、きちんと読めていないことが明らかだったので、
母「きちんと読めていないから、指追いでも線引きしながらでも良いから、もう1回」
→ ここでスイッチが入る時もあるけど、今日は入らず。

今日はこのタイミングで、夫の訳わからない横やりも入ったおかげで、半パニック。泣きが入りました。

長女「もうやだ。やらない… キィィィィ!」
→ 散々、努力した後であれば、ここで休憩~なのですが、今日は休憩ナシ。

母「毎回毎回、同じ話ばっかりしているけど、どうする?また同じ話する??」と言ったら、長女が「する」というので、いつもいつもの同じ話。
・なぜ、国語を勉強する必要があるのか。
・きちんと読むためにはどうすれば良いのか。
黙読で頭に入らないならば、人には聞こえない声で良いから音読するとか、指追いしながら読むとか工夫する必要があるとか
・ドラゼミはパパママが働いたお金で買っている教材で、長女が「やる」というから買っている教材で、だったらすべて取り組む義務があるとか…

毎回毎回ループでそんな話。結局のところ「やれ」ってことなんだけれどね。

今日はそれほどこじらせることなく、気持ちが落ち着いたので、そのタイミングで「さぁやるよ!」と声かけ。
「さぁやるぞ!」なんだけど、本人の中でイライラっとした気持ちも払拭できなかったので、隣で勉強していた次女に絡む。「だって妹が勝手に、私のシャーペン使うからっ!!」と因縁をつける。理不尽な絡み方をしているという自覚があるみたいで、ひとしきり2人でギャーギャーとじゃれ合って気分転換完了。

次女は絡まれ損だけど、お互い様だからね…笑

いつものいつもの 繰り返し

なんというか… こんなやりとり1ヶ月何回やればいい訳?というぐらい、同じこと繰り返しています。

「また同じ説明しなくちゃいけない訳?」と言いながら、私はブツブツと小言を言います。
ブツブツと小言を言われる中で、「どうせ私なんて…」とか「私は国語やらない。やりたくない」みたいな ゼロ百思考にもとりつかれつつ… 「国語が出来ないこと・苦手なことは分かっている。できないことが悪いことじゃない。でも、出来るようになる努力をしないことは怠慢だ」 と、私は何度も何度も伝えます。

こうやって書き起こしてみると、とっても穏やかな説得にも読めてしまうのだけど…。(読めないか!?)
私もイライラするし、長女だってイライラする。
話している最中に、大きな声が出てギャーギャーと言い争いになることだってある。

でも、ギャーギャーと大きな声が出ていて冷静じゃないようにみえても、なんとなくお互い着地点は見えているというか…。出来レース? 結末が決まっている、小芝居 みたいな部分もあるのですよね。いつもと同じやり取りをすることで、再確認して安心?するところもあるんだろうか…。何を考えてるのか、母にはわかりません。

おまけ

ちなみに、暗黙の了解の部分が分かっていない夫からみると、私は言い過ぎ。やりすぎ。追い詰めすぎ…ということに見えるようで、余計な横やりを入れてくる訳です。俺は教職課程を取ったことある!とかいうけど、とったことがあるだけで全うしていないしw だいたい、教員免許を持っていたって、トンチンカンなことをする教師なんていくらだっているしさ。
毎日、長~い時間を過ごす母親と、週末しか一緒に時間を過ごす父親と、同じ熱量で同じ価値観を共有するなんて絶対むりだわ。


PAGE TOP