漢検終了

ママ塾開講中

準会場で受けたので、公式日程とは違うと思いますが、漢検終了しました!

姉妹ふたりとも、いつも通り!の手ごたえだったとのこと。
漢検は出題傾向が変わる訳でもないから、いつも通り!で良いと思うよ。
さて、結果は1か月後のお楽しみー。

去年も漢検が終わった後は、漢字の先取り!と言っていたのだけど…。


漢検前にドタバタと追い込みをかけているのでお気付きの通り、ぜーんぜん先取りできませんでした。

今回も、先取りしようよ~とは言っているものの、先取りしないんだろうな…涙
学年の締めくくりのこの時期に、総ざらいってことで良しってことになるんでしょうけどさ。

次女はボチボチと来年用の漢字をさらうために、またコチラ。

長女に対しては、今さら語彙力ないよねぇ…って言うのも言い飽きたっていうか。再認識しっぱなし。
いい加減に、諦めの境地ではあるのですが…。母はネバーギブアップ。

長女は6年生の漢字の前に5年生の教材。

長女の苦手意識タップリ…。出口先生。
このドリルやるよー!と渡した後、出口先生の名前をみて、長女さんどよぉ~んとしていましたが…苦笑

漢字と言いつつも、漢字で言葉のトレーニング
なので、漢字ドリルのつもりで買うと、ちょっと違う。
長女のような平均レベルの子であれば、一通り漢字をさらって書けるようになった上で取り組むぐらいで調度いいような気がする。

中身は出口汪オフィシャルWebサイトで確認できます。

辞書を積極的にひかせるのが特徴かな。
辞書をひいて意味を確認しましょうね!ではなくて、辞書の内容を書き写すマスがあるので、マスをすべて埋めることに意義を感じる長女はイヤでも辞書をひくことになります。
※ 辞書をひくのは、マスを埋めるためじゃない!! 長女さんは、いつになったら気づいてくれるかしら。

長女が苦手な、主語・述語のトレーニングもたっぷり。
長女が苦手な、決まりきった言い回しもたっぷり。
良い教材じゃないかー!!!

苦手~な出口先生ではあるものの、1単元15分もあれば出来るかな。
コツコツあるのみ!


PAGE TOP