【小5長女】公開テスト生になる

長女の家庭学習記録

冬休みに冬期講習5日間に通った長女。

感想は?
「うーん。普通? 先生面白かった。」

ちなみに、プールの授業で苦戦していたこともあり、プールの冬期講習にも通っていましたが…
感想は?
「うーん。普通? コーチが面白かった。」

どっちも、おんなじ感想かいっ!って感じではありますが、それが正直なところじゃないかなーとも思います。

長女は今まで塾に行ったことがなくて、「みんなが通う、塾ってどんなことをするんだろう…??」とほわわわわーんとした憧れがあって、「塾」に行けば私も賢くなるかもー♪みたいな魔法がかかるアイテムみたいに思っていたところがあるかもしれません。

実際に体験してみたら、ただひたすらゴリゴリと勉強するのみ。
冬期講習中も毎日それなりの量の宿題が出ていました。     
塾で勉強して、帰ってきてから演習問題をやってという繰り返し。
塾に通っている子がお勉強が出来るのは、コツコツと積み上げている結果だよっていう「当たり前」のことを体験出来たんじゃないかなーと思います。

長女さん「私は勉強を頑張っている!」という自負があったと思います。
実際、よく頑張っていると思います。でも、同じぐらい頑張っている子は他にもいるよということが分かったはず。
そして、ママ塾の課題が特別に多い訳でもないということ…笑

【小5長女】公開テスト生になる

公開テスト生といっても、なにか特別なことでもないです。
ただ、毎回お金を払って、公開テストを受け続けていくっていうだけ。


PAGE TOP