【母の読書記録】アンガーマネジメント 叱り方の教科書

私のこと

どうにも娘たちに腹が立って腹が立ってイライラするっ!!とつぶやいたときにオススメされた本

この本は上司-部下の関係を想定して書かれている本だけど、それを親-子に読み替えたら おんなじこと書いてあるよーとオススメされました。

私がこの本を読んでいたら、長女が嫌~な顔をしています。
「私のことを、もっと叱るために読んでるんだ…涙」

長女にこんなことを言わせちゃう時点で、普段どんな叱り方してるんだよっ!って話なんですが、
・怒りに任せて、大きい声を出す
・昔のことまで遡って、話を蒸し返す
この辺りが、私の問題点ではないかと自己分析しました。

この本によれば、怒りのピークって6秒なんだそうです。
とにかく6秒 6秒我慢する!を心がけて生活するようにしています。


長女のゼロ百思考って生まれ持ったもので、私の対応の仕方が悪いのが原因という訳ではないと思います。
(なぜなら同じ環境で育っている次女はゼロ百思考を持ち合わせていないから)
でも、私の対応によって、ちょっと変わるかなーなんて思ったりもして。
いきなり対応を変えることは難しいのだけど「知っている」ことで何かに活きれば良いなーと。


PAGE TOP