【小5長女】公開テストを受けてみた

長女の家庭学習記録, ママ塾開講中

なんだか最近はお買い物ブログみたいになってしまっていますが…汗
子ども達は着々と?淡々と?コツコツとやっています。

全国統一小学生テストは、長女には難しすぎるから、やめとこう…
その代わりに、高校受験をターゲットにしている塾で、公開テストを受けることにしましたという話。

11月12月と1つずつ公開テストを受けてきました

公立王国と言われている地域なので、高校受験をターゲットにした塾は大手塾や中堅塾 個人経営の塾、集団授業の塾から個人フォローの塾までよりどりみどりー!

よりどりみどりすぎて、塾の特色がまったくわかりません。

上の子がいるママ友に情報をまわしてもらう…といっても、塾ってまず成績ありきということもあり、不用意にあれこれ聞く訳にもいきません。いまの時点では、通塾は考えていないのですが、この先 通塾という決断をしたときに、、すぐに動けるためにも 今から公開テスト巡りをしても良いのかな…と思っています。そのためには、こちらの個人情報を提供しなくてはいけないのがアレですけどね。

よりどりみどりの中から、ポストにチラシが入っていた2つの塾の公開テストを受けてみました。
◆中堅塾
◆馬渕教室

中堅塾で受けた公開模試

公開模試の時間に来た子供たちは、パラパラと20人程度
娘のような公開テスト生なのか、塾生なのかはわかりませんが…  この地域で大繁盛している塾っていう訳ではなさそう。
公開テスト全体の受験生は、全国で800人程度でした。

出題傾向

国語も算数も娘の実力で無理なく解けるレベル
その中でポロポロと落としてしまうのが、娘なんだけれども…。
ポロポロと落としながらも、全体の中では見栄えがする順位・偏差値でした。
塾の合格実績みた感じでも、公立トップ校を目指す子が通う塾ではないのかなーという印象。

馬渕教室で受けた公開模試

教室まで送っていったら、小学生がゾロゾロゾロゾロと校舎の中に吸い込まれていきました。
塾事情に疎い私でも、馬渕=トップ校狙いってことぐらいは知っています。

公立王国・教育熱が高いといわれている地域ですが、馬渕の公開テストを受けようという小学生がこんなにいるのか!と、すこし驚きました。

出題傾向

中堅塾で受けた模試よりも、明らかに難しかったと思います。
難しい問題も何問かあったけど… 全統小と違って、全く歯が立たない訳でもない。
まだテスト返却されていませんが… ポロポロとミスした問題、実力不足の問題 なかなか厳しい結果が返ってくるんじゃないかなーと思います。

馬渕に関しては、模試を受ける前から色々な勧誘の電話がかかってきます。どうぞどうぞ来てくださいという感じですが… 公開模試の結果を見て、勧誘されなくなったらどうしましょう…汗 とりあえず冬期講習 受けてみようかなと思っています。


PAGE TOP