全国統一小学生テストの週末に思うこと

ママ塾開講中

私がtwitterでつながっているのは教育に関心があるママさんが多いので、当然といえば当然なのですが、twitterのTLが #全国統一小学生テスト #全統小で埋め尽くされていて、盛り上がっているなぁーと。

わざわざ全国統一小学生テストを受けて、twitterで発信しようという親御さんたちなので、ちょっと偏りがあるかなーという印象はありますが、反応は二通りのようですね。
◆ 満点もしくはそれに近いレベルの結果を出せるお子さん
全統小のテスト問題も難なくクリア!みたいな。
◆ 小学校のカラーテストは満点レベルながら、全統小は撃沈…。
まぁまぁ出来る子だと思ってたんだけど…みたいな。

我が家は今回は、受けていません。
なぜなら、長女は撃沈して、必要以上に落ち込むことが目に見えていたから。
次女だけうけさせても良かったけど… せっかくの3連休 遊びに行っちゃいました。

はじめは受けるつもりで申し込みをしていたので、さきほど問題冊子だけ頂いてきました。
問題をざーっと見た感じですが、基礎問題は解けるはずです(解けなかったら、おかーさんキレるぜ!)
でも、後半は長女の実力では、歯が立たないと思いました。
通塾ナシ。地頭が特別に良い訳でもない。学校レベルでコツコツ取りこぼしなく… +α のお勉強を少しだけという長女に、制限時間内で解ききりましょうというのは無理というもの。

基礎問題をコツコツ解いて平均点とれて良かったねっていうのも、ちょっと違う。それならば、わざわざ模試を受ける必要もないと判断しました。
小学校5年生の段階で模試をうけるのであれば、きちんと最後まで解き抜くことが出来るレベルが長女にとって受ける必要がある模試だと考えています。

全国統一小学生テストだと、娘にとっては異種格闘技のレベルになってしまいます…汗
早い段階で挫折する経験が必要という考え方もあると思いますが、だったら異種格闘技である必要はないよね。

ということで、今月・来月と高校受験塾の公開テストを受けさせてみようと思います。

我が家は公立優勢といわれる地域です。小学校5年生は、出来が良ければトップ校を目指して今から通塾!出来が悪ければ今から補強のために通塾!という時期でもあり、模試を申し込んだ塾からのラブコールの電話がよくかかってきます…汗 冬期講習無料でどうぞ!とかね。

無料でテストを受けさせていただくって、そういうことかもしれませんねぇ…。

わたし自身の考えとしては、小学校の間はママ塾で十分。通塾不要!

でも、長女にしてみれば、みんなが行ってる塾ってなんだろ??私も行ってみたい。という憧れもあるみたいですね。

長女が言うには みんな何かしら塾とか公文とか行ってる!とのこと。
私が意地悪して「塾なり公文なり行っている子は、全員あなたより賢いの??」と聞くと、「そういう訳でもない😗」とのこと。
長女は、塾に行ったら、なんでもかんでも出来るようになって、賢くなる!と思い込んでいて、塾に行くっていう行為だけに満足してしまうんじゃないかな?

でも、長女は見栄っ張り?なところもあり、褒められれば褒められるほど頑張っちゃう!!ので、塾で刺激を受けたら伸びるような気がする。
でも、集団塾なのか個人塾なのか??是非とも、この塾で長女を伸ばしてもらいたい!と思う塾も特になく…。

どうしたもんかなーと悶々としてます。


PAGE TOP