漢検合格おめでとう☆彡 これからは先取りでお願いします

ママ塾開講中

直前にハラハラさせられましたが、漢検合格しました♪

満点合格!とだいぶハッパをかけていた長女は、1ミスの198点
しかも、音訓の分別で間違える…という。
母的にはココで満点とって、自信をつけてほしかったんで、なんだかなーな。
本人もだいぶブルーになっていたので…なにか思うところもあったかな。

そして、長女のオマケ!ぐらいに思っていた次女がまさかの満点。
下の子って、こういう勝負強さありますよね。

めざせ先取り 目標は10月の漢検

学年以上のものをやるのをかたくなに拒否していた長女ですが、中学以降のことを考えたときに漢字の先取りの意味を説明したところOKでました! 幸い漢字に苦手意識はないようなので、さっさと先に進みましょう!

漢字の勉強法 新5年生 長女の場合

学校での取り組み

今の学校はとーにかく宿題が少ないと評判の学校なので、漢字の宿題ありません。
(みんな塾やら行っているので、宿題が多いとクレームが来るとかなんとか…)
なので、ドリルを一通り埋めたら、終了。

家庭学習

◆壁貼りポスター
 
 オサレなご家庭ではNOOOOOOOOOO!なんでしょうけど、これがいちばん効果あると思います。一目瞭然。視覚化大事です。ポスターにチェックやら△やらついていますが、うちの娘たち8割がたの漢字はココで覚えていると思います。
 次女に関しては、上の学年の分の漢字まで覚えてしまうというオマケつき。

◆ドリル
 漢字の書き順・読み・書きの確認と熟語の確認。
 確認ポイント(紛らわしい書き順とか同音の漢字とか…)が一コマ漫画で、書いてありますが、視覚優位の長女の記憶に残りやすいようです。
 

中身はこちらで見られます
https://books.google.co.jp/books?id=t_aeCpQOydwC&printsec=frontcover&source=gbs_ViewAPI&redir_esc=y#v=onepage&q&f=false

漢字の勉強法 新2年生 次女の場合

学校の漢字の宿題がないのと、家庭でのポスター学習は長女と一緒。

ドリルに関しては、長女と同じものは次女には使いこなせないので、もうちょっととっつきやすいものを。

中身はこちらで確認することが出来ます。
http://www.iwasakishoten.co.jp/news/n12569.html

これは書きは一切ありません。声を出しながら、指でなぞるのみ。これまた1コマ漫画が効果的
左側に挙げてある熟語は学年のくくり関係ありません。書けなくても良いから言葉の意味や熟語として覚えましょうということみたいです。次女はこれを見て、この言葉の意味なぁに? ということで、はじめて辞書を引きましたー!

次女は放置しすぎたのか…?自由人なもんで、書き順にだいぶ不安あり。書き順きちんと覚えてくれるかな。
朝勉で、計算さっさと終わったーみたいな隙間時間で取り組めるので重宝しています。


PAGE TOP